「こわいこわい百物語」(仮題)シリーズ 原稿募集

日本児童文学者協会は、この度、文溪堂との共同企画「こわいこわい百物語」(仮題)を発刊する運びとなりました。
現代の子どもたちが楽しめる「百物語」のストーリーを募集します。

◆募集内容
心底こわ~いお話はもちろんのこと、こわいお話だけど、最後にくすっと笑える話、または楽しいお話だと思って読んでいると、最後にぞくっとしたり、感動したりする話など、短いけれど、インパクトがあるお話を募集します。
◆応募規定
・400 字詰め原稿用紙換算5 枚のショートショート
・400 字詰め原稿用紙換算15 枚の短編
◆応募資格
プロ、アマ、国籍は問いません。高校生(もしくは同年齢) 以上。
◆募集期間
2017 年3月1日~ 31 日(消印有効)
◆入選発表
雑誌『日本児童文学』2017 年9・10 月号にて発表。日本児童文学者協会と文溪堂のホームページでも結果を掲載。
◆刊行予定
2018 年文溪堂から刊行。入選作は所定の印税を支払う。
◆応募・問い合わせ先
〒162-1825 東京都新宿区神楽坂6-38 中島ビル502
日本児童文学者協会「こわいこわい百物語」係

詳しくはこちらまで「こわいこわい百物語」原稿募集

1 / 11