あさがおの木(1/4)

文と絵・なりくら

%e3%81%82%e3%81%95%e3%81%8c%e3%81%8a%e3%81%ae%e6%9c%a801さくらじいさんは、いつも はだかんぼうです
むかしは、とっても きれいな さくらの はなが、いっぱい さいたけど、いまは としを とって、げんきが ありません。

ピンクの はなで いっぱいに なる はるも、みどりの はっぱで いっぱいになる なつも、さくらじいさんは、はだかんぼ・・・。

はるの おはなみも、なつの こかげの おひるねも、だれもき てくれません。
だけど、さくらじいさんは、すっかり ひとりぼっちになれて、ぜんぜん へいきです。

1 / 3123

なりくら について

二男子の母。印刷会社を退社後、自営の仕事をしながら、趣味でイラストや絵本を描いています。夢は、描いた絵本をたくさんの人に読んでもらうこと。日々精進しながら、作品を増やしていきたいと思っています。 ブログ:なりくらわーるど