おばけのべんりやさん(2/3)

文と絵・sora sety


あるひ、ハデな ふくを きた おねえさんが おみせに やってきました。
「わたしは、フランケンさんに ぬいものを おしえて ほしいわ。 ぬいかけの ふくが、どうしても できないの」

フランケンシュタインは、とくいな さいほうで どんどん ふくを ぬってくれました。

おねえさんと フランケンシュタインたちの ふくは、たちまち だいにんきに なりました。
ファッションショーも だいせいこうです。

1 / 3123

sora sety について

(ソラ セティ) シドニー在住。日本では、幼稚園教諭として勤務。 幼い頃から本が好きで、幼少時には 友人宅の本を読み尽くしたことも。趣味は読書と 絵本集め。 現在は、バイリンガルである2人の娘たちと、日本語で作るお話作りを楽しんでいる。