こおにの あまぶえ(1/4)

文と絵・みろかあり

ありちゃんは、しょうがく1ねんせい。
まいにち、ならいごとで いっぱい。
ピアノに バレエに こどもえいかいわ、いそがしくて やすむひまも ありません。

でも えんそくが きまったときは、それは それは たのしみに していました。
それなのに、あめが ふって、えんそくは、ちゅうしに なって しまいました。
ありちゃんは くやしくて しかたが ありません。

「ああ、いやだなぁ・・・どうして あめなんて ふるのかしら。
あめなんて なくなっちゃえば いいのに・・・。
ほんと、あめなんて だいっきらい!!」

ザンザカ、ザンザカ ザンザカ、ザンザカ
あめは やむようすは ありません。
ありちゃんは うらめしそうに そらを みあげました。

1 / 41234

みろか あり について

東京都出身。アニメ会社や、子供向け漫画などに携わっておりましたが、体調を崩し、断念★ 現在、絵本作家を目指して、きむらゆういち先生主催の「ゆうゆう絵本通信講座」にて、勉強中です。 ブログとHPやっております。遊びに来てください。 ブログ: みろかありのブログ HP:みろかありのページ