はまだまゆみ

1 / 11

はまだまゆみ について

1987年生まれ、奈良芸術短期大学を卒業後、仕事をしながら、路上で似顔絵を描いたり、ウェルカムボードやイラスト等の依頼を受けたりと、個人的に活動を始める。 短大時代、グラフィックデザインコースを専攻していたこともあり、デジタル彩色で絵を描いていたが、趣味で絵本を集めているうちに、手描き独特の暖かみに魅力を感じ、現在では、アクリル絵の具、色鉛筆、パステルを用いた、アナログ絵を主に描いている。 子供たちの純粋で綺麗な心、笑顔を守ることができる絵本を描いてみたい、というのが現在の目標。その目標に向かって、日々、自分なりに絵と向き合う毎日を過ごしている。