もらった子ネコ、返します(8/10)

文・中村文人  

家に帰ると、パパは山村さんに電話番号をかけた。
「たかみです。じつは子ネコのことで相談がありまして」
パパは受話器をきつくにぎりしめ話しだした。

アスカちゃんがびょうきのこと、にゅういんが長びきそうなこと、子ネコのことが心配なことをゆっくりと話した。

「それで、ヤマトとギンガをおかえししたいのですが、だめでしょうか」
「そうですか、それはたいへんでしょう。おかえしいただいてもかまいませんよ。でも本当にそれでよろしいですか」
山村さんのおちついた声がひびいた。

1 / 212