やねの うえの いぬ ツージャムくん(1/4)

文と絵・橋本悦代

ツージャムくん1-2ぼくは いぬの ツージャムくん。

ペンキぬりの おてつだいを していたけど

ごしゅじんさまは ふでを ぼくから とりあげて

「ツージャムくん! ペンキぬりは いいから いつもの ばしょで ひなたぼっこでも していて ちょうだい」

そんなわけで ぼくは いま やねの うえに いる。
おひさま ポカポカ いつも ここで ひなたぼっこを しているんだ。

だからって ぼくは ボーと ひなたぼっこするような いぬじゃ ないのさ。

さっきの ペンキぬりは たまたま しっぱいしただけ。
ぼくが ほんとは やくに たつところを みせて あげる。

1 / 41234

橋本悦代 について

北九州出身。 第14回 小学館おひさま絵本コンクール『おにたくん やまのぼりだよ』(作・絵)で 最優秀賞受賞。 小学館の読み聞かせ絵本『おひさま』で『おにたくん クリスマスかいだよ』(作・絵)を担当。『おひさま』付録のおでかけ絵本なども担当する。 表紙イラスト、ポスター、挿絵ほか、福岡子育て支援 絵本・DVDやJA福岡 JA佐賀の食育読み聞かせ絵本冊子も担当する。 etsuyo hashimotoの たねのいろ