やねの うえの いぬ ツージャムくん(3/4)

文と絵・橋本悦代

ツージャムくん19-20

こんどは やねの したに くろい はねを みつけた。

「きみたち カラスの かぞくだね! むかえに  きたよ」

「まあ! しつれいね! ぼくたちは コウモリだよ。やっと ねむれたのに おこすなんて ひどいよ!」

「ほらあなが ないから ここで くらしてるんだけど まちが うるさくて ねぶそくだよ」

じゃあ! ぼくが ねどこを つくって あげるよ!!

「ええ!? きみが しずかな ばしょを つくれるって いうのかい?」

「だいじょうぶ! ぼくは やくに たつ すごい いぬなんだ」

1 / 3123

橋本悦代 について

北九州出身。 第14回 小学館おひさま絵本コンクール『おにたくん やまのぼりだよ』(作・絵)で 最優秀賞受賞。 小学館の読み聞かせ絵本『おひさま』で『おにたくん クリスマスかいだよ』(作・絵)を担当。『おひさま』付録のおでかけ絵本なども担当する。 表紙イラスト、ポスター、挿絵ほか、福岡子育て支援 絵本・DVDやJA福岡 JA佐賀の食育読み聞かせ絵本冊子も担当する。 etsuyo hashimotoの たねのいろ