ナークツイン イラストレーション展

私たちナークツインは、下記の通りイラストレーション展を開催します。

自然と共存していく大切さをひしひしと感じるこの頃。
しかし、身近な自然が失われつつある現状に心が痛む日々が続く・・・。
そんな感情を今回の展覧会にぶつけてみた!!

ナークツイン イラストレーション展

もんもとうるるん

Green Side~みどりの逆襲

◆日   時 2017年10月2日(月)~11日(水)
◆営業時間 月・火・水・金 10:00~16:00
土 11:00~17:00
日 11:00~17:00
※10月5日(木)と9日(月・祝)はお休みです。
◆会   場 コミュニティカフェななつのこ
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6-12-12 コーシャハイム千歳烏山12号棟1F
TEL:03-5969-8457
アクセス → コミュニティカフェななつのこ アクセス
京王線「千歳烏山」駅西口北側(調布側の改札)より徒歩5分

▼MISSION!!
みどりのエージェントを探し出せ!!
もんもとうるるんは、メッセージを伝えるため「みどりのエージェント」を探している。
二人に代わって顔写真を元にイラストの中から探し出してほしい! 健闘を祈る!

●参加者にはささやかなお礼品プレゼント!
※数に限りがございますので、 なくなり次第終了とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

1 / 11

ナークツイン について

ナークツイン:荻原慶子とさとうみえのイラストレーターグループ名。荻原慶子:女子美術短期大学造形科卒業後、企業の開発部デザイン課でデザイナーとして勤務。さとうみえ:トキワ松学園横浜美術短期大学(現・横浜美術大学)造形美術科卒業後、企業にデザイナーとして入社したがなぜか総務部に配属。1990年フリーのイラストレーターとして活動。二人は、高校の同級生です。荻原が企業で、さとうがフリーのイラストレーターとして活動している時に、荻原の仕事の依頼をさとうが受けて、それ以来一緒に仕事をするようになりました。 1992年、二人でデザインルームナークツイン設立。イラスト・デザインの仕事を始める。主に出版関係の実用書の装丁・レイアウトデザイン・本文図版やイラストをてがける。地球にやさしいデザインを心がけています。 2015年10月に世田谷美術館分館清川泰次記念ギャラリー内区民ギャラリーで展覧会「もんもとうるるん ~Episode43~」を開催。HP:もんも通信