弁慶とガリ勉(7/7)

文・池田幸生  

皆の視線が突きささります。
『これで勝てた』
相手ピッチャーのニヤついた顔が見えると、その心の中が読めました。

ピッチャーが大きく振りかぶります。
投げました。
第一球。
ストライク!
ど真ん中です。

真一の両親は、見ることができずに、目をおおっています。
第二球。
ストライク!
真一の振ったバットは空を切り、大きく尻もちをつきました。

ば声が飛びます。
「やめろ!」
「クラスのはじ!」
「ひっこめガリ勉!」
真一は、あまりにも情けなくて、泣きたくなりました。

1 / 41234

池田幸生 について

(いけだ ゆきお)東京都墨田区出身。防衛省陸上自衛隊を退官して現在区役所に勤務。慶應義塾大学文学部を通信教育で卒業。高校時代から童話を趣味で執筆、いつか童話作家になりたいと勉強中。