村上春樹作品翻訳家・Jay Rubin先生からの応援メッセージ

Jayさんと記念撮影ハーバード大学名誉教授(日本文学)で翻訳家のJay Rubin(ジェイ  ルービン)先生とお目にかかることができました。
ルービン先生は村上春樹作品の翻訳者(英語)として知られ、アメリカでは「村上春樹の世界観を村上以上に世界に広げた人物」と評されています。
このたびルービン先生が長編小説『日々の光』(新潮社)を上梓され、出版記念イベントで来日されました。
『日々の光』執筆の思いや村上春樹さんの世界観など貴重なお話をうかがう中で、創作サイト「新作の嵐」のお話をすると、ルービン先生はとても関心を持ってくださいました。そして書き手の皆さんへ以下の応援メッセージを色紙にしたためてくださいました。
ルービン先生のメッセージを胸に、皆さんとともに児童書の世界を盛り上げていきたいと思います。
Keep on
Keeping on …
It will happen.
JAY RUBIN
Jay先生色紙
日々の光書影Rubin先生の新著については、こちらをクリック。

日々の光

1 / 11