作成者別アーカイブ: オゴンバイラ ボルジギン

オゴンバイラ ボルジギン について

1981年内モンゴル自治区東ベイリーン生まれ。4歳まで草原で育つ。内モンゴル大学芸術院卒業後、上海でデザイン事務所に勤務。2009年神戸芸術工科大学大学院修士課程に編入。現在、同大学院博士課程、アジアンデザイン研究所在籍中。 子供時代を過ごした草原の美しい思い出の欠片を拾い集めて、近代化によって失われつつあるモンゴル族の伝統文化を絵画によって再生、記録することをライフワークとしている。優しいユーモアを含んだノスタルジックな画風が特徴。複数の授賞歴があり、最新ではアートオリンピア2015国際絵画コンペテイションにて世界52カ国4281名の応募の中、入賞した。草原の画家として活躍中。HP 草原の画家オゴンバイラ・ボルジギン