BOOK & another story

私、田村理江は下記の展覧会に出展いたします。
今年のテーマは「物語の中の少年少女」。
永遠の名作4作品(『ライ麦畑でつかまえて』『悪童日記』『海辺のカフカ』『モモ』)をモチーフにした短編を田村理江が創作、4作品のイメージを小野寺美樹が絵にして、関連小物と共に立体的に展示する予定です
期間中、『つぎのページ』(文・田村、絵・小野寺)というÅ5版100ページの短編集も販売予定です(小野寺美樹の絵が表紙になります)。
ご家族、お友達お誘いあわせの上、ぜひお越しください!

◆開催期間 2018年2月27日(火)~3月24日(土)11:00~17:00(初日は13:30~)※月曜日は休廊
◆会  場 ギャラリーウシン
埼玉県川越市宮下町2-20-3 TEL 049-227-3506
・JR・東武東上線川越駅より東武バス(7番乗り場)氷川神社前下車
・西武新宿線本川越駅より東武バス(5番乗り場)氷川神社前下車

1 / 11

田村理江 について

(たむら りえ)東京都生まれ 成蹊大学文学部日本文学科卒業。日本児童文学者協会第15期文学学校を終了。 第6回福島正実記念SF童話賞を受賞して、『ガールフレンドは宇宙魔女』(岩崎書店)を出版。 児童書の作品に『リトル・ダンサー』(国土社)、『夜の学校』(文研出版)、『魔の森はすぐそこに・・・』(偕成社)など。絵本の作品に『ふなのりたんていラッタさん』(フレーベル館)、『ハンカチのぼうけん』(すずき出版)など。 HP:田村理江のページ