WEB版『BOOK&another story』(2/5)

文・田村理江   絵・小野寺美樹

さえない山小屋造りのバーの、ちんけな灯りが、道の先に見えてきた。
オレは、路肩に停まった車のミラーで、前髪をちょっと直す。
コートの一番上のボタンをきっちりはめる。ドアベルを鳴らすと、白髪のマスターが出て来やがった。

「娘の誕生会に、ようこそ」

オレはうつむきながら、「お招きありがとうございます」と挨拶した。
マスターが部屋の奥に向かって「おい、クラス一の優等生が来たぞ」と言ったのが聞こえた。

とたんにオレは、クラスで見せるいつもの顔になり、情けないことに、これから出てくるだろうバースディケーキや、ビンゴゲームや、Rの笑顔にワクワクし始めちまうんだ、絶望的なほどありふれた12歳らしく。

4 / 512345

田村理江 について

(たむら りえ)東京都生まれ 成蹊大学文学部日本文学科卒業。日本児童文学者協会第15期文学学校を終了。 第6回福島正実記念SF童話賞を受賞して、『ガールフレンドは宇宙魔女』(岩崎書店)を出版。 児童書の作品に『リトル・ダンサー』(国土社)、『夜の学校』(文研出版)、『魔の森はすぐそこに・・・』(偕成社)など。絵本の作品に『ふなのりたんていラッタさん』(フレーベル館)、『ハンカチのぼうけん』(すずき出版)など。 HP:田村理江のページ

小野寺美樹 について

(おのでら みき)1995年千葉県生まれ。学習院大学経済学部経済学科を2017年の春卒業して、出版社勤務予定。2012年春から毎年、『BOOK展』(ギャラリーウシン)に絵画作品やポストカードを出品。