サワガニの理容室(3/6)

文・ねこはるさめ  

しかしハリネズミは、もじもじと入り口で立ち止まっていました。
「さぁさぁ、どうぞ中へ」
サワガニにうながされ、ハリネズミはようやく店の中に入ります。
そしてすすめられるがままにイスにこしをかけました。

「どんなかみがたにいたしましょう?」
「えーとえーと・・・」
ハリネズミはもじもじとうつむき、小さな声でつぶやきました。
「・・・にしてください」
「えっ?」とサワガニが聞き返します。

「ま、まき毛にしてください!」
両目をぎゅうっとつむり、ハリネズミは勇気をふりしぼって注文しました。
「まき毛・・・ですね。かしこまりました」

2 / 3123

ねこはるさめ について

和歌山県出身。ボランティアでオリジナル童話の読み聞かせ活動をしています。それ以外にも、少し大人びた児童文学テイストな作品を創作。人がいだき育む幻想を紡いだ短編を好んで書きます。 ホームページ:滑空舎 http://kakkusha.sakura.ne.jp/media/