にじ色のえほんとおはなし展 ~8人がつむぐ物語と絵~

私、わびみよは、7人の作家さんと以下の日程でグループ展を開催いたします。
新作の嵐で作品を公開されている、にわかずえさん、山庭さくらさんも出展されます。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◆開催期間 2018年5月16日(水)~5月21日(月)11時から19時まで(21日は17時まで)
◆開  場 積雲画廊
渋谷区神宮前1-19-14 サンキュービル1階
JR原宿駅下車 竹下口より徒歩4分

わび みよ について

岡山県出身。 大学在学中より個人的に絵本製作を始める。ゆうゆう絵本講座22期生。 水彩画が好きで、透明水彩や水彩色鉛筆を用いることが多いですが、最近は墨やクレパスでも制作中です。少し不思議で、幻想的なお話を作るのが好きです。積極的に展示会等に参加中! Twitter:@MiyoWabi

山庭さくら について

山庭さくら(やまにわ さくら) 愛媛県出身。大好きな童話作家は浜田広助。 図書館での読み聞かせ、児童養護施設でのボランティア、大学病院の小児科でのボランティアでの読み聞かせを行ってきて、童話や絵本の大切さを実感。 2006年に出版した『ウータンタンのおはなし』は、大分県の夏休み課題図書に選ばれる。 その後、依頼で『不思議なコウモリ』や『シッポでさよなら』などを創作。これまで作った作品は20以上。読み終えた後に、心がほっこりする童話を書きつづけている。 HP:幸せつなぎスト

にわかずえ について

神奈川県出身。ゆうゆう絵本講座 4期生。 今人舎より出版の絵本『てをつなごう』(きむらゆういちのゆかいななかまたち)に絵で参加。 クレヨン・クレパス画を中心に制作中。