作家一覧

朝日千稀

(あさひ かづき)福井県福井市在住。3猫(にゃん)と一緒なら、いつまでもグータラしていられる

最新作品全作品数:42

麻生かづこ

(あそうかづこ) 大阪府生まれ。千葉県育ち、東京都在住。花と絵本を見るのが好き。ボランティアで読み語りをしています。絵本や紙芝居も作りたくて、ただいま修行中。 「ぞうのくしゃみでおおさわぎ」で毎日童話新人賞最優秀賞受賞。主な作品に『あしたははれ曜日!』(第42回緑陰図書)『きいちゃんのおへそ?』(ともに、そうえん社)、『うふふ森のあららちゃん』『天までひびけ! ドンドコ太鼓』(ともに、国土社)、『ハセイルカのハルカが泳いだ日』(佼成出版社)、『亡霊クラブ 怪の教室』シリーズ(ポプラ社)などがある。 この本だいすきの会会員。

最新作品全作品数:5

新井悦子

長崎県在住。保育絵本キンダーブック2(フレーベル館)の生活コーナーのお話を4年間執筆。絵本に『きょうはとくべつなひ』 (教育画劇)、『いたいのいたいのとんでゆけ』 (鈴木出版)、『だいすきのしるし』 (岩崎書店)、訳本に『中国のおはなしシリーズ』(Benesse)、紙芝居に『ちんちろりんおばけ』『なすおばけ』など(教育画劇)。創作の他に英語教材のストーリー制作、ワークブックの企画など。地元では子どもの本に関するボランティアグループおはなしマルシェに所属し、「させぼふるさと紙芝居」として地元の昔話『じんねみどん』『三川内の化け猫騒動』など現在5巻を制作。日本児童文芸家協会会員。

最新作品全作品数:8

あんの順

(あんの じゅん)書くことはライフワーク♪「あなたはそのままでいい」というメッセージを伝えることが自分のオシゴトだと気づき、ohanashibito(おなは詩人)としての活動を始める☆兵庫県神戸市生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業。卒業制作(小説)「プロローグ~不思議な気持ち」で日大芸術学部賞受賞。詩誌「アサ」」「まひる」に参加。ここ数年は、長年温め続けた絵本作家への夢が再燃し、ゆうゆう絵本講座26期に参加。時を同じくして写真にも目覚めてしまい、Instagram(https://www.instagram.com/annon.2929/)でフォト詩の投稿も始める。Webショップ:ohanashibitoのお店(https://ohanashibito.thebase.in/)にて、自作のフォト絵本やフォト詩ポストカードなどを販売。普段はぽわんと生きているけれど、好きなことを始めると時間を忘れてしまう…

最新作品全作品数:1

池田幸生

(いけだ ゆきお)東京都墨田区出身。防衛省陸上自衛隊を退官して現在区役所に勤務。慶應義塾大学文学部を通信教育で卒業。高校時代から童話を趣味で執筆、いつか童話作家になりたいと勉強中。

作品はまだありません。

石崎なおこ

1986年茨城県生まれ。 北海道大学哲学文科学コース卒業後、出版社に勤務し、児童書の編集に携わる。 絵本『いちごパフェエレベーター』(教育画劇)でデビュー。 その他の著作に『ハンバーガーバス』『ものすごくながいちょんまげのとのさまとものすごくながいおひげのおうさま』 『おしゃれコーディネーター』『ふりかけヘリコプター』『ようかい川柳 ようかいも生きていくのはたいへんだ』 がある。 猫と河童とパフェが大好き。

最新作品全作品数:5

泉あおり

兵庫県神戸市在住。 童話とエンタメ系児童小説を書いています。 趣味は妻とのさんぽ。とくに山から神戸の景色を見るのが大好きです。 日本児童文芸家協会 研究会員

最新作品全作品数:25

伊藤由美

宮城県石巻市生まれ。福井県福井市在住。 『指輪物語』大好きのトールキアン。その上にトレッキー(「スター・トレック」ファン)でシャーロキアン(「シャーロック・ホームズ」ファン)と、世界3大オタクをカバーしている。

最新作品全作品数:59

今永ぴっと

1980年大分県生まれ。 独学で絵を学んでいる。 街角、サブカルチャー、睡眠の中などから、さまざまなインスピレーションを受け、作品を製作している。 大阪、東京を転々とし、現在、二児の父として、工場勤務。 兵庫県在住。

最新作品全作品数:6

卯枝野由美子

(うえのゆみこ) 福岡県在住。普段は硬軟何でもござれの商業誌ライター(別名儀)をしています。絵本といえば、我が子への読み聞かせを、赤ちゃんから中学入学直後までできたことは、私の宝物です。(ちなみに、子どもへの最後の読み聞かせは、梨木香歩さん著『西の魔女が死んだ』) お問い合わせ先:yumikoアットitten-d.jp ※「アット」を@にしてアドレス先に入力。

最新作品全作品数:5

えもり なな

1985年、神奈川県生まれ。元保育士。パレットクラブスクール19期絵本コース卒業。 子どもの頃から絵を描くこと、本を読むことが大好きです。 現在、You Yubeで自作絵本を公開しながら、絵本作家を目指しています。 You tube:【7's BOOKSHELF】

最新作品全作品数:6

大原司朗

(おおはら しろう)1967年生、福岡県春日市在住。グラフィックデザイナー、イラストレーターです。趣味で福岡市動物園のマレーバクほかの動物達のイラストや絵本を描いています。Twitter:@ohara_itten_d instagram:shiro_ohara HP: Design office ITTEN/ イラスト制作のご依頼、お問い合わせは: info@itten-d.jp

最新作品全作品数:13

おのりえん

1959年、東京に生まれる。上智大学文学部心理学科卒業。同大学院にて心理学を学ぶ。その後、教育相談所の心理相談員として活動。現在は、絵本、童話の創作の分野で活躍中。作品に絵本『ママあそんで』『おさわがせさいのライノー』『よくばりぎつねのじろろっぷ』『みずぼうそうだよヤンダヤンダ』、童話に『シラノせんせいたいへんだ!』『お月さまよんで』『かっぱたろう』などがある。

最新作品全作品数:1

おぼろ げ

はじめまして。宮崎県生まれです。絵本を描いてます。詩も書いてます。絵本作家になりたいです。思い通りにいかないことばかりですが、不思議と心が折れてません。やっと好きなことを見つけられました。素敵なことだと思います。この文章を読んでくださって、ありがとうございます。嬉しいです。

最新作品全作品数:4

かなこ すぷらうと

埼玉県生まれ。社会人になった後、1年間暮らしたNewZealandでたくさんの自然に触れたことをきっかけに、絵を描くことを志す。帰国後は絵画教室に通い、児童デイサービスで働きながら絵本づくりやイラスト制作を続ける。空気の匂いや温度のある絵を描けるように勉強中。現在はアメリカ在住。 Twitter : kanacosprout

最新作品全作品数:13

かめとも

埼玉県在中。 絵本を中心にイラストを描いています 子どもと食べ物を描くのが好きです。 パレットクラブスクール 絵本コース 19期生。 twitter:@awasemisoriru instagram:@kametomokok

最新作品全作品数:1

北森みお

小説、童話、脚本など執筆。日本児童文芸家協会研究会員。 主な作品に『星夜行』(パロル舎/広島本大賞ノミネート)、『時の十字架』(鉱脈社/Qストーリー大賞優秀賞)、『ひろしまの妖怪』(中国新聞『おはなしばこ』掲載)、『北極星の夜』(『日本児童文学』掲載)、『深海魚のユメ』(国木田独歩記念事業文学祭入賞)、『T字橋の欄干」(広島市民文芸一席入賞)、『つばさ屋』(ラジオドラマ脚本)『星夜行-約束のリボン-』(ラジオドラマ脚本)など。 電子書籍に『美しいかけらの物語-ワニと薬指-』(ティアオ)、 『ホテルねこ堂』(星の砂文庫/童話と絵本コンテスト審査員特別賞) などがある。 近年作詞も手がけ、提供した楽曲に「風のソネット」「ロマンチカ」(作曲、歌はメロディストの田中ルミ子さん)などがある。

最新作品全作品数:11

季巳明代(きみ あきよ)

鹿児島県出水市在住 保育士時代に公募にはまり、幼年童話作家をめざす。 毎日童話新人賞優秀賞、新美南吉童話賞特別賞、など受賞多数。 作品に『てんぷら母ちゃん』(家族っていいね3・4年生収録/日本児童文芸家協会編/PHP研究所)』 『ウドちゃんとチョロくん』(ぼくたちの勇気)収録/編著/漆原智良/国土社)』 『よっていっきゃんせ!』(児童文芸収録/日本児童文芸家協会編)』 単著に『ひげなしネコ』『じゅんばんこ!』『四年変組』『りほちゃんのめざし』(以上フレーベル館)、『ひっこしはバスにのって』(銀の鈴社)。キンダーブック2に、『にんにんにんじゃえん どろろんぐみ』を連載中。(いずれもフレーベル館

最新作品全作品数:7

きゅりあ

福岡県生まれ。仕事の合間に詩や物語を書いています。 童話は優しくてほっこりするようなものを目指していますが、 まだまだ、文章は勉強中です。 いつか、イラストも勉強して、自分の描いた絵で童話を作りたいです。 blog では、詩と物語を載せています。 良かったら遊びに来てください。 blog:パンラ国物語と詩集の欠片たち

最新作品全作品数:8

ぐな

北海道在住。 ポメラニアン、トイプー、にゃんこ3匹、カメさんと暮らしています。 ガーデニングが大好き。 大好きなペットたち、お花のことなど、絵や絵本にしていきたいです。 HPでは、絵本や、ちょっとした日常のマンガなども載せています。 どうぞ遊びに来てください(*^^*).+゚ HP:ふんわりのかけら♡ぐな 絵と絵本..。.:*・゚

最新作品全作品数:24

小熊猫吉

(こぐま ねこきち)1937年生まれ。岐阜大学農学部獣医学科卒業。1993年~1998年王子動物園園長。現在80歳です。70歳まで動物園で獣医師として動物たちの健康管理などをしていました。 動物園で学芸員の資格を取得してから10年間毎週土・日に動物の子育てや暮らしぶりについて子供たちに30分程度話していました。話すだけでなく紙芝居を作成して話すようになりました。

最新作品全作品数:9

潮浜 優

(しおはまゆう) 千葉県出身。子供の頃からお話しを書くのが大好きで、マンガや小説を書く。現在も仕事のかたわら、ブログやマンガ投稿サイトなどに連載中。 https://rookie.shonenjump.com/users/1609047349019437530

最新作品全作品数:3

しょうた

大阪在中。イラスト、絵本などを描きます。楽しく、長く絵を描けたら幸せだと思っています。未熟な作品ですが多くの人に見ていただければ嬉しいです。

最新作品全作品数:7

Junko Goodyear

(ジュンコ グッドイヤー) 米国・ワシントン州シアトルの対岸、ベインブリッジ島在住。クリエイティブ・エージェンシー「Agentic LLC」共同経営者。 東京のど真ん中をベースに約20年間ビジネス経営した後、2010年にアメリカに生活の拠点を移す。エキサイトで刺激的な都会の生活をやめて、現在は仕事を日米で展開しつつも「半径5メートル以内の幸せ」を丁寧に生きる、パシフィック・ノースウエスト的「Go Tiny ライフスタイル」を実践中。 HP:Go Tiny!

最新作品全作品数:8

杉浦 つかさ

大阪府出身。京都芸術短期大学(現:京都造形芸術大学)卒業。 グラフィクデザイナー、イラストレーターを経て画家に転身。個展活動と絵画教室を開く。 癒しのキャラクター「ニコじい」を発表し、ニコじいがきっかけで絵本の道に進む。 学校、幼稚園、施設に出向き、絵画指導や読み聞かせを行う。 2014年は、スリランカへボランティアに行き、教壇に立つ。著書に『スウィートニコじい』(かんぽう)、『がかフランソワさん』(垣内出版)がある。ブログ:NICOZY

最新作品全作品数:3

すとうあさえ

東京生まれ。ライフワークは「日本の行事とあそび」。作品に『ざぼんじいさんのかきのき』『十二支のおもちつき』『まなつのみみず』『タネオがきた』『子どもとたのしむ行事とあそびの絵本』(産経児童出版文化賞受賞)『はしれ ディーゼルきかんしゃデーデ』(住田物流奨励賞受賞)ほか。紙芝居の作品も多い。

最新作品全作品数:5

すむらけんじ

山口県出身。東京芸大工芸科卒業後、富士フイルム宣伝部に勤務。その後イタリアへ。ミラノで広告、パッケージののためのイラストレイター(フリー)として現在にいたる。 趣味は旅行、クラシック音楽、とくにオペラ。ミラノで4匹目の猫を飼っている。自分の描いたイラストを入れて、猫をテーマに短い物語や生活のことを書きたい。

最新作品全作品数:23

sora sety

(ソラ セティ) シドニー在住。日本では、幼稚園教諭として勤務。 幼い頃から本が好きで、幼少時には 友人宅の本を読み尽くしたことも。趣味は読書と 絵本集め。 現在は、バイリンガルである2人の娘たちと、日本語で作るお話作りを楽しんでいる。

最新作品全作品数:3

高橋貴子

(たかはし たかこ)米国・オレゴン大学国際関係学部卒業。外資系企業に勤めながら、子どもの本について考えています。子どもが作りたての小説を真剣な目で読んでいたのが最近の一番嬉しい出来事です。第3回講談社フェーマススクールズ絵本コンテスト講談社児童局賞受賞。

最新作品全作品数:6

高松平藏

(たかまつ へいぞう) ドイツ在住ジャーナリスト。取材分野は文化・芸術、経済、スポーツ、環境問題など多岐にわたるが、いずれも住まいしているエアランゲン市および周辺地域で取材。日独の生活習慣や社会システムの比較をベースに地域社会のビジョンをさぐるような視点で執筆している。一時帰国の際には大学、自治体などを対象に講演活動を行っている。 著書に『エコライフ ドイツと日本どう違う』(化学同人/妻・アンドレアとの共著 2003年)、『ドイツの地方都市はなぜ元気なのか』(学芸出版 2008年)のほかに、市内幼稚園のダンスプロジェクトを1年にわたり撮影した写真集「AUF-TAKT IM TAKT KON-TAKT」(2010年)がある。1969年、奈良県生まれ。 HP;インターローカルジャーナル

最新作品全作品数:7

竹田えり

作編曲家。元NHK教育テレビ歌のおねえさん・声優。現在は舞台や幼児教育関係の音楽制作や講習会などで全国飛び回っています。 永井寛孝・田中真弓・竹田えりの3人で「おっ、ぺれった」という演劇集団を結成、コメディミュージカル公演をしています。直近は2017年の1月4日から9日まで公演予定です。

最新作品全作品数:2

田中てるみ

童話作家。早稲田大学第一文学部卒業後、出版社勤務を経て創作活動をはじめる。 絵本の作品に『あえたね』『ミチクサ』『よつばののはら』『くものむこうになにがいる?』 (以上アリス館)、『きしゃしっぽ』(ひさかたチャイルド)など。 物語の作品に『うっほほーいの話』(アリス館)がある。

最新作品全作品数:3

田村理江

(たむら りえ)東京都生まれ 成蹊大学文学部日本文学科卒業。日本児童文学者協会第15期文学学校を終了。 第6回福島正実記念SF童話賞を受賞して、『ガールフレンドは宇宙魔女』(岩崎書店)を出版。 児童書の作品に『リトル・ダンサー』(国土社)、『夜の学校』(文研出版)、『魔の森はすぐそこに・・・』(偕成社)など。絵本の作品に『ふなのりたんていラッタさん』(フレーベル館)、『ハンカチのぼうけん』(すずき出版)など。 HP:田村理江のページ

最新作品全作品数:20

つかまい子

東京都出身。早稲田大学人間科学部で認知心理学等を学んだ後、女優として舞台や映像作品などに出演し、表現活動に携わっていたが、自分の中にある想いをもっと独自の方法で表現すべく、2015年9月から、墨を使って絵本をつくる墨絵本作家として活動をはじめた。プライベートでは、2015年5月末に第一子を出産。はじめての育児に奮闘しつつ、創作活動に励んでいる。絵本『ねむりねこ』は、妊娠中に、お腹の子と亡き母への想い、命は受け継がれていくというメッセージを、墨の濃淡とリズミカルなことばで表現した。

最新作品全作品数:8

常田メロン

(つねだめろん) 日本児童文芸家協会会員。日本児童ペンクラブ会員。  2014年度から毎年、銀の鈴社主催の「子どものための少年詩集」に入選し掲載。 根津のギャラリー華音留にて、「ギャラリー華音留企画 常田メロンの朗読お茶会 心のお散歩」を開催中。 HP: 常田メロン オフィシャルサイト

最新作品全作品数:13

とんたん

1982年宮城県生。東北芸術工科大学グラフィックデザインコース卒。画材店に勤務の傍ら絵本やイラスト、童話を書いています。オリジナル絵本『なっとうごはんつぶせんたい』。主な画材は水彩絵の具、色鉛筆、たまにパステル。絵本第二作目で『にたまごになりたくて』を制作中。 Twitter「絵本作家とんたん」

最新作品全作品数:7

中西恵子

愛知県新城市生まれ。 武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。 第6回小学館童画新人大賞入賞。 絵本に『かえる』『ヘキサ、もりへいく』『トチノキのひっこし』『じろう、ひとりででんしゃにのる』など(以上福音館書店月間絵本「こどものとも」シリーズ、現在品切れ)、 さし絵に『たからものくらべ』(杉山亮作、福音館書店)、『点字の世界へようこそ』(黒崎惠津子文、汐文社)がある。 「らしさ」を追いかけて、七転八倒中。

最新作品全作品数:3

中野 愛久美

中野愛久美(なかの めぐみ)佐賀県生まれ。有田工業高等学校デザイン科にて、初めて絵本創作を学び、絵本づくりの楽しさに魅了される。現在は、二人の娘を持つ母であり、子育てをしながら絵本の創作に励んでいる。東京デザイナー学院グラフフィックデザイン科卒業。日本児童文芸家協会研究会員。 おおしま国際手づくり絵本コンクール入選、ピンポイント絵本コンペ三次選考通過、graniphTシャツデザインアワード銅賞など、絵本やイラストのコンペ、その他グループ展などに積極的に出展している。 PuFuFu

最新作品全作品数:9

中村恵美

(なかむら えみ)福岡県出身 岡山県玉野市在住。岡山・香川の民放局アナウンサーとして勤務した後、結婚退職をしたのを機にフリーに。司会業・リポーター業の傍ら、絵本の読み聞かせ活動や朗読を始め、絵本セラピー®と出会う。基礎絵本セラピスト®の資格を取得し、毎月絵本カフェや地元のパン屋さんで絵本セラピーを開催している。現在 高校一年と小学三年生 二男児の母。 (資格)絵本セラピスト®協会認定 基礎絵本セラピスト®、大人に絵本ひろめ隊®。 日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター。 キッズアンガーマネジメントファシリテーター。 日本コミュニケーショントレーナー協会認定「心理カウンセリング1級・コーチング1級」

最新作品全作品数:7

中村加菜子

(なかむら かなこ)大阪出身。神戸女学院大学を卒業した後、ロンドンへ留学。2013年に絵本シリーズ『トトとムー おかしのまちへいく』(ワークス)を出版する。現在はイラスト制作を中心に、チラシやパッケージデザイン、書籍挿絵、絵本制作などをしている。 HP:HELLO. 中村加菜子の世界

最新作品全作品数:11

中村文人

(なかむら もんど) 三重県で生まれ、奈良県で育つ。関西学院大学文学部卒業。 経済系の出版社でビジネス書の企画編集の仕事に携わる。2017年6月に独立し、編集企画シーエーティー(CAT)を設立。絵本や児童書の創作も続けている。 一般財団法人奈良の鹿愛護会会員。日本児童文芸家協会会員。当サイト主宰。 主な作品に『コロッケ先生の情熱! 古紙リサイクル授業』(佼成出版社 第62回青少年読書感想文全国コンクール課題図書)、『みんなだいじななかま』(金の星社)、『ぶんきょうほけんじょのえほん せわになろうかな』(文京保健所)、『おとうじゃ、ないって』『おいらはケネルキャットサスケ』『トイプードル警察犬 カリンとフーガ』『コロッケ先生の情熱! 古紙リサイクル授業』(佼成出版社)、『ぼくはもうどうけんマーク』(教育画劇)などがある。 ▼紹介動画はこちら→ ​『トイプードル警察犬 カリンとフーガ』 ​​『おいらはケネルキャット サスケ』

最新作品全作品数:78

夏美

大阪出身。童話やミステリーが好きで、少年探偵団や少女探偵ナンシーで育ちました。自分もそんな感じの、子供がワクワクできるようなミステリーやサスペンスを書けたらいいなあと思っています。ようやく落ち着いてパソコンに向えるようになった主婦です。尊敬する人はグラン・マ・モーゼスです。

最新作品全作品数:16

なりくら

二男子の母。印刷会社を退社後、自営の仕事をしながら、趣味でイラストや絵本を描いています。夢は、描いた絵本をたくさんの人に読んでもらうこと。日々精進しながら、作品を増やしていきたいと思っています。 ブログ:なりくらわーるど

最新作品全作品数:4

ナリムネタカシ

1978年生まれ。東京都出身。働きながら、子供向けのお話を創作しています。

最新作品全作品数:6

ナークツイン

ナークツイン:荻原慶子とさとうみえのイラストレーターグループ名。荻原慶子:女子美術短期大学造形科卒業後、企業の開発部デザイン課でデザイナーとして勤務。さとうみえ:トキワ松学園横浜美術短期大学(現・横浜美術大学)造形美術科卒業後、企業にデザイナーとして入社したがなぜか総務部に配属。1990年フリーのイラストレーターとして活動。二人は、高校の同級生です。荻原が企業で、さとうがフリーのイラストレーターとして活動している時に、荻原の仕事の依頼をさとうが受けて、それ以来一緒に仕事をするようになりました。 1992年、二人でデザインルームナークツイン設立。イラスト・デザインの仕事を始める。主に出版関係の実用書の装丁・レイアウトデザイン・本文図版やイラストをてがける。地球にやさしいデザインを心がけています。 2015年10月に世田谷美術館分館清川泰次記念ギャラリー内区民ギャラリーで展覧会「もんもとうるるん ~Episode43~」を開催。HP:もんも通信

最新作品全作品数:12

ねこはるさめ

和歌山県出身。ボランティアでオリジナル童話の読み聞かせ活動をしています。それ以外にも、少し大人びた児童文学テイストな作品を創作。人がいだき育む幻想を紡いだ短編を好んで書きます。 ホームページ:滑空舎 http://kakkusha.sakura.ne.jp/media/

最新作品全作品数:6

ののくるみ

童話作家そしてモデルやタレント時にパーソナリティーをしているののくるみです。 ファンからは野菜キライ子ちゃんやお腹すいた子ちゃんと言われます。 モデル事務所に所属し ショールームや17ライブで私が書いた童話を朗読したり私が作った童謡を手話ダンスでしています。 11月は福岡県の久留米で舞台出演が決まりました。 食いしん坊な私ですがよろしくお願いします。 童話作家そして舞台女優(ののくるみ)は歩くペンギン https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=219006 17 Liveで配信中。一緒に盛り上がろう! http://17.media/share/profile/544fdc60-cf23-4d15-be1a-3abac7b43e2d?lang=ja-JP

最新作品全作品数:5

はしもと えつよ

北九州出身。 第14回 小学館おひさま絵本コンクール『おにたくん やまのぼりだよ』(作・絵)で 最優秀賞受賞。 小学館の読み聞かせ絵本『おひさま』で『おにたくん クリスマスかいだよ』(作・絵)を担当。『おひさま』付録のおでかけ絵本なども担当する。 表紙イラスト、ポスター、挿絵ほか、福岡子育て支援 絵本・DVDやJA福岡 JA佐賀の食育読み聞かせ絵本冊子も担当する。 etsuyo hashimotoの たねのいろ

最新作品全作品数:14

ひなたのんき

東京都出身です。空と、水のある景色と、物語の世界が大好きです。 絵は描けないけど絵本が描きたいので、絵本の文章を編集さんに見てもらったりしています。 好きな絵本作家は、かがくいひろしさん、長谷川義史さん。 好きな童話は、寺村輝夫さんの「ぞうのたまごのたまごやき」、「こまったさんのオムレツ」。 好きな物語の出だしは、安房直子さん作「きつねの夕食会」の「新しいコーヒーセットを買ったので、きつねの女の子は、お客をよんでみたくてたまりませんでした」。 こんな風に人に衝撃を走らせる一文を、自分もかきたいと思います。

最新作品全作品数:25

陽菜ひよ子

陽菜ひよ子(ひな ひよこ)愛知県清須市出身・名古屋市在住。パレットクラブ10期生。 著書にコミックエッセイ『アトピーの夫と暮らしています』(PHP研究所)がある。 主な作品に、NHK・Eテレ『すイエんサー」お題イラスト、『おいし なつかし なごやのおはなし』(戸田恵子・著、ぴあ)、『やさしいぬり絵写仏帖』(造事務所・著、ダイヤモンド社)の挿絵・装画等。児童書の挿絵に『きらわれもののパン』(愛知県教育振興会)がある。 北名古屋市生涯学習講座イラスト講師を務める。 銀座・青山・千駄ヶ谷・新宿・池袋などのギャラリーで作品を発表。 色鉛筆や水彩を使ったあたたかく、ほっこりとしてPOPなイラストに定評がある。 ブログ:「ひよこテレビ」

最新作品全作品数:4

前田真実

(まえだまみ) 東京都出身。アーティスト。 2005年に「あいのり」(フジテレビ)に出演。帰国後、シンガーソングライターとして活動。 一方で、描き下ろしイラストも手掛けた小説「そるあな solana」(春日出版)を発売。 2007年「キグルミバンド」に誘われたのをきっかけに、うたのおねえさんの活動開始。 2011年APP「どうようコレクションvol.1」「どうようコレクション はるのうた」をリリース。 百貨店・ショッピングモール、障碍者施設などでのイベントを重ねる。 イベントMCや食育講師なども務める。2014年、出産。待望の第一子を授かる。現在は、ママとして日々育児に奮闘しながら 一人の女性として、自分らしく楽しく輝いて生きるとはを考えながら暮らしています。 30年後も読み継がれる絵本作品を出版するのが夢であり、目標です。 ブログ:「サイト☆おまみ」

最新作品全作品数:3

正岡慧子

正岡慧子(まさおか けいこ) 広島県に生まれる。広告代理店勤務を経て作家となる。専門分野は、絵本・童話・児童書、健康関連の実用書。主な作品は、『かばんの中のかば』(あかね書房)、『きつねのたなばたさま』(世界文化社)、『ぼく、まってるから』(フレーベル館)、『あなぐまのクリーニングやさん』『探偵犬スコットと仲間たち』 (PHP研究所)、『からだの知恵 食のひけつ』(講談社)、『家庭薬膳のススメ』(毎日新聞社)ほか。執筆のかたわら、読み聞かせ講座や高齢者のための読書活動を続けている。現在、一般社団法人 日本児童文芸家協会、(社)日本文藝家協会会員。

最新作品全作品数:7

真理こまり

岡山市 在住。魔女とハーブと海外自由旅が大好き。 ミニブタのブーブと猫のリーリと同居中。 岡山工業高校デザイン科卒業後 、大阪芸大で版画を専攻。 卒業後ロサンゼルスのレイ・アンダーソン工房へ1年遊学。 建築士、インテリアプランナー、ガーデンプランナーを職としながら、 2005年、まちづくりのNPO法人まちづかい塾を開設。 傍ら、日本児童文芸家協会会員として、詩や童話を描く。 2012年、2014年、岡山市民の童話賞受賞。 2010年コミュニティカフェ「よいまちカフェ」(良い街・宵まち)を開設。 大人向けの絵本でつながるコミュニティカフェ「絵本の納屋」を常設。 現在、サークル絵本塾 主宰。   http://michicafe.net https://www.facebook.com/55naya

最新作品全作品数:2

まりも

2児のママ&京都在住の絵描き。パステルや色鉛筆を使って、ほんわか優しいタッチで絵を描いています。絵本作家を目指してイラストや絵本を描いて創作活動をしています。おおしま国際手作り絵本コンクールで、絵本『たかい たかい』を奨励賞(朝日新聞社賞)受賞。*Blog:まりものブログ *twitter:まりも

最新作品全作品数:32

円山 なのめ

東京都出身。早稲田大学教育学部卒。一児の母。子育てしながら文筆活動、里山保全活動をしています。 旧姓:西沢での著書に『イボ記』(小学館)。表題作は女子大生の足指のイボをめぐる異色青春小説。併録の『おしえない』は黄面と呼ばれる異形たちの国に迷い込んだ人間が出会う不条理奇譚。現在は電子書籍ストアにて発売中(イボ記』)。 HP:なのめのめ

最新作品全作品数:5

みしまる ☆☆☆織 音(おりおん)

長崎県。心理学科卒業後、名古屋で文房具企画、東京でBATMANなどの玩具企画、シルバーアクセサリー、三船敏郎和柄Tシャツのブランド立ち上げ、Tシャツのグラフィックデザイン、学校用教材企画に携わる一方で創作活動にいそしむ。 紙芝居(風)動画『夢のねじをまいて♪ ~ ラムネ & ヒューピィ【 前 編 】~ 出会い編 ~』『夢のねじをまいて♪ ~ ラムネ & ヒューピィ【 後 編 】~ ほんとうに 叶えたい 夢 編 ~ 』 ブログ:みしまる -☆☆☆-Mzqi -下北沢

最新作品全作品数:3

満月 詩子

(みつき うたこ) 佐賀県生まれ、在住。学校図書館勤務を経て、福祉関係の仕事に就く。現在は、仕事以外に、ボランティア活動なども行いながら、絵本や児童書の創作を続けている。日本児童ペンクラブ、日本児童文芸家協会会員。 2012年、『その先の青空』で、第15回つばさ賞、佳作に入選 おもな著作に、『さよなら、ぼくのひみつ』【『さよなら、ぼくのひみつ』(国土社)に収録】。『たまごになっちゃった?!』【佐賀県DV総合対策センター発行】、『あかいはな」』【『虹の糸でんわ』(銀の鈴社)に収録】などがある。

最新作品全作品数:18

みろか あり

東京都出身。アニメ会社や、子供向け漫画などに携わっておりましたが、体調を崩し、断念★ 現在、絵本作家を目指して、きむらゆういち先生主催の「ゆうゆう絵本通信講座」にて、勉強中です。 ブログとHPやっております。遊びに来てください。 ブログ: みろかありのブログ HP:みろかありのページ

最新作品全作品数:48

三輪桃加

兵庫県出身、東京都在住。お料理と絵本、明治~昭和初期のレトロな文化をこよなく愛す。自身の体調不良から毎日食べることの大切さを痛感し、大学で食物学(栄養学)を学び、シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエの最高峰)の資格を取得。 「真の"美"体質」をモットーにダイエットや食を通した健康・美容関連記事、食育絵本などを手掛けている。 ブログ:野菜&果物の美養栄養学

最新作品全作品数:15

もり なつこ

大阪市生まれ、鹿児島市在住。日本児童文芸家協会、日本児童文学者協会会員。「日産童話と絵本のグランプリ・優秀賞」「新美南吉童話賞・特別賞」「小川未明文学賞・優秀賞」などを受賞。2010年『『風よ! カナの島へ』 』(国土社)を出版。現在は鹿児島市内で児童クラブの支援員をしながら創作活動中。鹿児島の海と空と山と人、子どもの笑顔に癒され、ときどき桜島にびっくりさせられながら、楽しく暮らしています。

最新作品全作品数:7

山庭さくら

山庭さくら(やまにわ さくら) 愛媛県出身。大好きな童話作家は浜田広助。 図書館での読み聞かせ、児童養護施設でのボランティア、大学病院の小児科でのボランティアでの読み聞かせを行ってきて、童話や絵本の大切さを実感。 2006年に出版した『ウータンタンのおはなし』は、大分県の夏休み課題図書に選ばれる。 その後、依頼で『不思議なコウモリ』や『シッポでさよなら』などを創作。これまで作った作品は20以上。読み終えた後に、心がほっこりする童話を書きつづけている。 HP:幸せつなぎスト

最新作品全作品数:34

結城紀子

(ゆうきのりこ) 岩手県三陸沿岸出身。中学生時代、注意散漫な生徒だったため、担任より授業中の様子をマンガで描いて毎日提出するよう命じられる。学生時代は、東洋大学アイスホッケー新聞を発行。その後、地域の子育てマップ等にて、4コママンガやイラストを発表。2005年より童話創作を始め今に至る。季節風同人、河童の会同人、日本児童文芸家協会会員。カウンセラーと福祉主事の草鞋も履いている。

最新作品全作品数:4

YU_HI

(ゆうひ) 鳥取県生まれ。大山の麓で酪農家をしています。 三人息子を育てるパワフル母ちゃんです。 日々、癒しを求め、絵を描いたり、筆文字書いたり 楽しい事 考えるのが、大好きです。 皆さんの心が少しでも豊かになるお手伝いをしていきまーす!

最新作品全作品数:3

わび みよ

岡山県出身。 大学在学中より個人的に絵本製作を始める。ゆうゆう絵本講座22期生。 水彩画が好きで、透明水彩や水彩色鉛筆を用いることが多いですが、最近は墨やクレパスでも制作中です。少し不思議で、幻想的なお話を作るのが好きです。積極的に展示会等に参加中! Twitter:@MiyoWabi

最新作品全作品数:10

Enchantee 

(アンシャンテ) 兵庫県神戸市の『ジュンク堂書店 三宮駅前店』様にて『な~んだ?』『かくれんぼケーキ』『カタカナ絵本』を発売させていただいています。 いつも、いつまでもお子様の手にとっていただける様に「何度でも読めて遊べる絵本」を目指しております。 他にも、展示会・LINEスタンプ・デザインの仕事などでも活動中です。 HP ⇒ Enchantee

最新作品全作品数:2