絵本『びろろろろーん』を動画で

文と絵・えもりなな

保育園の0、1歳児クラスの子どもたちの前で「だるまさんが」シリーズ(かがくいひろし・作 ブロンズ新社)の絵本を読み聞かせしていた時、自分もこういった何度も読んでもらえる絵本を創ってみたいなという思いが湧き起こりました。
そこからインスピレーションを得て、かがくいひろしさんへのオマージュも込めて、この絵本を創作しました。

主人公はへちまと鳥を掛け合わせたような不思議な生き物で、身体が伸び縮みする奇妙な特徴を持っています。
「びろ」「びろ」「びろろろろーん」という擬態語を使いながらその姿を面白おかしく描いてみました。
言葉の響きと絵を通じて子どもたちに笑いを届けられたら嬉しく思います。
動画にしてみましたので、ご覧いただければ幸いです。

えもりななさんの作品はこちらから購入もできます→新作の嵐ストア えもりなな

えもり なな について

江森 奈々(えもり なな)1985年神奈川県生まれ。京都府在住。イラストレーター、アーティスト、サウンドヒーリングアーティスト、ヴィーガンレシピvcook認定シェフ、モデル。現在、保育士をしながら作家・絵本作家として活動中。テーマは「自分を愛する」「自分らしく生きる」「自己肯定感を高める」。 パレットクラブスクール19期絵本コース卒業。トムズボックス2019冬季ワークショップ修了。 『絵本作家になるには、絵が描けないと無理ですか』(CATパブリッシング)の挿絵を一部担当。 ●YouTube:【7's BOOKSHELF】 ●Ameba blog:【7's Diary 自分らしく生きて人生を楽しもう☆】 ●Instagram:【nana_museum】