絵本の中の美味しいお菓子①

【作り方】
①  レーズンとドライフルーツは、粗みじん切りにし、ラム酒を入れて1晩寝かせておく。バターと卵は常温に戻しておく。
②  米粉とベーキングパウダーを一緒にして、ふるっておく。
③  パウンドケーキ型にクッキングペーパーをしき、バター(分量外)をぬっておきます。
*アルミ製の使い捨てパウンドケーキ型を使う場合は、ペーパーなしで内側にバターを塗ります。
④  ボウルにバターを入れて、ふんわりとするまでよく練り、3回にわけてエリスリトールを入れ、その都度よく混ぜ合わせる。
⑤  別のボウルに卵を割り入れ、3倍以上に膨らむまで泡立てる。ハンドミキサーなどを使うと便利です。
⑥  ④のボウルに2の米粉と5の卵を合わせ、ふんわりと混ぜ込みます。
⑦  ①のドライフルーツは、キッチンペーパーで水気を拭き、米粉大さじ1~2(分量外)をまぶし、なるべく個々のドライフルーツが固まらないよう、よく粉をもみ込んでおく。*ドライフルーツがケーキ生地の下に沈まないようにするためのひと手間です。
⑧  ⑦を6のボウルに入れ、さっくりと混ぜ合わせ、3のケーキ型に流し入れます。その後、ケーキ型を何度か10cmぐらいの高さから垂直に落として、表面を平らにならします。
⑨  180度のオーブンで20分間焼き、表面がキツネ色になったら、オーブンを開けずに、150℃に落とし、約40分間焼いて、中まで火を通します。竹串で刺して、生地がついてこないようなら完成です。生焼けの場合は、10分単位で時間を延長して中まで焼いてください。

卵の泡立てだけ、しっかりとすれば、失敗の少ない焼き菓子です。焼きあがったら、しっかり粗熱をとったあと、ラップでくるみ、冷暗所で1週間ほど日持ちします。
小麦粉で作ったパウンドケーキと味はほとんど変わりません。
米粉を使用しているので、小麦粉よりも腹持ちがよく、1切れで十分満足でき、食べ過ぎが防げるでしょう。
またエリスリトールの甘味なら、お菓子の食べ過ぎによる虫歯の心配も少なくなりますね。

上手に焼けるようになったら、お友だちへのプレゼントやお土産にして、セーラたちのようなお茶会を開いてみてください。

5 / 512345

三輪桃加 について

兵庫県出身、東京都在住。お料理と絵本、明治~昭和初期のレトロな文化をこよなく愛す。自身の体調不良から毎日食べることの大切さを痛感し、大学で食物学(栄養学)を学び、シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエの最高峰)の資格を取得。 「真の"美"体質」をモットーにダイエットや食を通した健康・美容関連記事、食育絵本などを手掛けている。 ブログ:野菜&果物の美養栄養学