絵本作家になるための3つの実践:構成編

本コラムの書籍化のお知らせ

本コラムは、CATパブリッシングより、電子書籍として、またPOD(プリントオンデマンド=紙版)として、2020年7月30日に発売されることになりました。
電子書籍はAmazon、楽天KOBO、Appleブックスで、またPODはAmazonで購入できます。

タイトル:『絵本作家になるには、絵が描けないと無理ですか? ~作家デビューを目指す人が学んでおきたい創作のコツ』
著者名:正岡慧子+すとうあさえ+新井悦子
出版社:CATパブリッシング
POD価格:800円+税
PODはこちらから購入できます:『絵本作家になるには、絵が描けないと無理ですか?
電子書籍のURLは確定次第お知らせいたします

電子書籍、PODでお読みいただければ幸いです。

新井悦子 について

長崎県在住。保育絵本キンダーブック2(フレーベル館)の生活コーナーのお話を4年間執筆。絵本に『きょうはとくべつなひ』 (教育画劇)、『いたいのいたいのとんでゆけ』 (鈴木出版)、『だいすきのしるし』 (岩崎書店)、訳本に『中国のおはなしシリーズ』(Benesse)、紙芝居に『ちんちろりんおばけ』『なすおばけ』など(教育画劇)。創作の他に英語教材のストーリー制作、ワークブックの企画など。地元では子どもの本に関するボランティアグループおはなしマルシェに所属し、「させぼふるさと紙芝居」として地元の昔話『じんねみどん』『三川内の化け猫騒動』など現在5巻を制作。日本児童文芸家協会会員。