8th Discover The One Japanese Art 2019 in Abu Dhabi

私、聖柄さぎりは下記の作品展に出展いたします。
出展作は時間旅行を通して日本の現代と江戸時代、そして開催地アブダビとの文化交流をテーマにした作品です。
時間旅行した人々がお互いの文化に親しみます。江戸の町の人々は現代のアブダビのシェイク・ザイード・グランドモスクへ。モスクの決まりを守って江戸の女性は手拭いで髪を覆っています。

会期 2019年10月2日(水)~10月10日(木) ※毎週金曜日は閉廊日
◆時間 12:00~20:00
◆会場 Etihad Modern Art Gallery(エティハド・モダン・アート・ギャラリー)
◆住所 Al Bateen Area Villa 15, Al Huwelat Street (Behind Al Bateen Mall) –
Abu Dhabi
【Map】Etihad Modern Art Gallery
【ギャラリーFacebookページ】Etihad Modern Art Gallery
【日本告知ページ】株式会社クオリアート

展覧会は無料にてご観覧いただけます。
現地在住のご友人・知人の皆様のご来場も歓迎しております。
展覧会開催期間中の10月10日(木)に会場内にて開催記念セレモニーを開催いたします。

聖柄さぎり について

聖柄(ひじりづか)さぎり 北海道出身。埼玉県在住。イラストレーター(イラスト・素材図案制作)。2003年 KFS受講。2005~2016年 KFSイラストック会員。パースのある建築物・街並み(江戸・昭和・西洋・東洋)を主とし、時代・舞台設定及び小道具選びにより、いのち行き交う温もりある街・空間を創造します。〈使用画材〉童画・絵本作品はガーゼ貼りボードにアクリル絵具。コミック調イラスト・素材はデジタル(Photoshop)にて制作。平面以上に立体が好きで自宅の造作家具をデザイン。自分でも木工模型など作りたいと思案中。KFS絵本グランプリ(創作絵本部門)2012年 松本猛賞。2015年 優秀賞。2016年 優秀賞。 さぎりん工房